カンボジア・ファーティリティクリニック(FCC・前身Sok Teang Cabinet)はカンボジア初の不妊治療院で、受胎のお手伝いと母体の健康の維持を目的とした最新の治療を行っています。

もっと読む

FCCを選ぶべき理由

カンボジア初、最先端のIVF技術(体外受精ラボ)と設備
優秀なカンボジア人および外国人の不妊治療の専門家

もっと読む

患者様の得られる利益

  • 海外(カンボジア国外)で診察・治療を受けるよりもずっと短い時間、低い料金で治療を受けることができます。
  • 専門的治療を受けるためにわざわざ海外(カンボジア国外)に渡り、滞在する必要がありません。

 

もっと読む

 

FCCは様々な治療法とサービスを提供しています。

診療時間

診療時間: 月~土曜日 午前8時~12時、午後2時~6時30分
日・祝日の受付時間  午前8時~12時(予約対応のみ)

予約

妊娠というのは、完全に意図してできる事ではありません。しかし、妊娠の機会は毎月やってきます。...

もっと読む

Neil R. Stoddart博士 (IVF ラボ室長)

サウザンプトン大学にて哺乳類の発生生物学を専攻し博士号を取得しました。その後、アメリカとイギリスで4つの体外受精研究室を運営した経験を持っています。...

もっと読む